アクオデザイン
デザイン料金

デザイン料金の考え方

デザイン依頼の敷居を高くしているのが、どれ位かかるか分からないデザイン料金ではないでしょうか。
これは各デザイン会社によって様々です。多くはアートディレクター・デザイナーなどの制作に関わるスタッフの拘束時間、どの程度制作に手間がかかるかが料金の考え方になっています。また単にレイアウト作業・デザイン制作するだけでなく下調べにも時間も必要です。手の込んだ複雑なデザインであれば、当然それだけ時間が掛かり料金も上がってきます。デザインというモノは目に見えない部分が多いのですが、良いデザインに仕上げようと思えば、それだけ手間ひまが掛かるのもです。

そこで、この料金をできるだけ分かりやすくするため、アクオデザインではアイテム毎にデザイン制作時間の目標を決め、デザイン料金の目安を各デザインメニューページにて公開しました。
また、デザインをご依頼いただいた場合、当方にて作成するイラスト制作料金は、特別料金で対応しています。これは、誌面デザインとイラスト制作の両方を受け持つことで、制作者が同じとなり、コンセプト設計・テイスト・構図などの検討・制作がスムーズに進むための割引料金です。
なるべく事前に料金がわかり、安心してご発注いただける体系を目指しています。

お客様の希望する制作物についてのお見積りは、概要をお聞きし、見積書を作成いたしますのでお気軽にお問い合わせください。

デザインはオーダーメイドという性格上、キャンセルはご容赦願います。ご理解の上、ご発注をお願いします。 万一デザイン提案後にキャンセルの申し出があった場合は、制作料金の70%または手がけた時間分の制作料金をキャンセル料金として請求させていただきます。
また、デザイン提案から数ヶ月経ってもお返事を頂けない場合は、デザイン提案料(前金)として、それまでのデザイン考案・制作にかかった時間分の制作料金または最終料金の50%を先にお支払いいただく場合があります。納品後、残りの料金をお支払いいただきます。